FX RSI 使い方

RSIの使い方ですが、一番有名なのは、
RSI低値で買い、RSI高値で売りの逆張りでしょう。
ただ、これを単独でやると、騙しが多いです。

なので、ボリンジャーバンドでフィルターをしたり、
ダイバージェンス/コンバージェンスを絡めたりします。

また、順張りの利確にも使えます。
ロングならRSI70で利確、ショートならRSI30で利確といった具合です。
これも、分割決済の一段階目にするとか、
含み益が一定値以下ならスルーするとか、色々応用が利きます。

RSIは、ワイルダーの作った指標なので、
DMIと合わせて使う方もいらっしゃいますね。

使い道はかなり多いので、色々試してみましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。